FC2ブログ

ほぼ曲沢Blog

ライブ、ラーメンの日々…

あけましておめでとうございます。

2006年の個人的アルバム・オブ・ザ・イヤーを決めそびれていたので、
この場で発表させてもらいます。

Perfume -Complete Best- / Perfume

1stアルバムにしてベストアルバムだし、アルバムとしてどうかと言ったら
そんなにまとまりがあるわけじゃないんだけど、どれかと言ったらこれかなぁ。
他にはビークルやモー娘。のミニアルバムも迷ったけど、
それだとさらに企画色が強くなっちゃうしな。

ちなみにベストシングルと言ったら、ダントツで、
『大きな愛でもてなして / ℃-ute』でしょう。
スポンサーサイト



突然ですが、今年一番良かったアルバムは…

P.O.A.~POP ON ARRIVAL~(ビートクルセイダーズ)

です!
今年の前半が終わった頃は、あまり「これ!」というアルバムがなくて、このまま行ってしまうのかなとも思ったけど、ついに出会ってしまいました。ビートクルセイダーズ。
ビークルは9月にもカバーアルバムを出していて、そっちもかなり良いんだけど、「全曲を通して」となると、Hit in the USAや、Japanese Girl、Feelなどが一気に聴けるP.O.A.だな。何しろポップ。とにかくポップ。今一番ライブに行きたいバンドであります。

ちなみにシングルとなると、これは断トツで『スッペシャルジェネレ~ション(Berryz工房)』。
1.みうなのPK
みうなのPK

2.ドラえもん『おばあちゃんの思い出』

3.『元気印の大盛りソング』ミニモニ。と高橋愛+4KIDS
1 肌着
2 ベージュのトレンチコート
3 半袖Yシャツ