FC2ブログ

ほぼ曲沢Blog

ライブ、ラーメンの日々…

2007年7月19日(木)代々木公園野外ステージ

詳しくはよく知らないけど毎年入場無料で行なわれる野外イベント『蓮沼』。
ある日、DOPING PANDAの公式サイトで「トリで19時過ぎ出演予定」というのを見つけ、
「行きたいな~。でも平日だな~。でも仕事終わってから行けそうだな~。
 でもこの日は会議があるのでスーツ姿だな~。どうしようかな~」
とあれこれ考えたが、
結局は、「いっちょ行ったるか!」と、18時過ぎに仕事を終え急ぎ駆けつけた。

この蓮沼。今年は『表』と『裏』の2会場開催だったが、
台風の影響で日比谷公園の『表』は中止になったらしい。

19時を過ぎ、原宿の駅を出て、競歩で会場に向かうと、演奏の音が聞こえてきた。
「あ~、もう始まっちゃったかな~」と思ったが、
よく聴くと、全然知らないバンドで、このバンドがトリなわけはないので、
DOPING PANDAの出番はまだのようだ。
「やったー、間に合ったー」
意外に間に合うものだな。何事もTRYってことですかね。
程なく『知らないバンド』の演奏が終わり、次のバンドのセッティングが始まった。
機材はいかにもDOPING PANDAだ。やったー。
客はどんどん前方エリアに移動していくけど、僕はさすがにスーツ&革靴、革鞄なので、
後ろのほうでゆっくり観ることにした。

内容は、The Fireから始まり、Hi-FiやMIRACLEなど『盛り上がる曲』の連続で、
アンコールまで7曲も。
お得だな~。無料なのにこんなにやってくれるなんて思わなかったから嬉しい。
ゆっくり観るつもりだったけど、自然にノッてきた。
「やっぱライブはこうでなくちゃ!」

ただ、都心の街中のためかどうかわからないが、全体的に音が小さいのは少し気になった。
また、最近よく見かける『盛り上がると肩を組んでぐるぐる回る人たち』もやはりいて、
(丸くなるので、必要以上に場所を占領して結構邪魔で)鬱陶しかったけど、
まぁ、おおむね満足。何と言っても無料だし、文句は言うまい。

この後、行くつもりだったROCK IN JAPAN FES.が売り切れで、
さらにオークションも高価で手が出ない。
夏にDOPING PANDAを観る機会がなくなってしまったので、
「蓮沼で見ておいて良かったー!」と強く思った次第。

DOPING PANDAのセットリストは以下の通り。

01 The Fire
02 Hybrid breeder
03 Hi-Fi
04 I'll be there
05 MIRACLE
06 Crazy
07 GAME(間奏から)

蓮沼2007
スポンサーサイト



2007年6月30日(土)幕張メッセ国際展示場ホール9・10・11

毎週のようにライブに行っていた6月もこのストレイテナーでひと段落。
ストレイテナーを見るのは、昨年夏のNANO-MUGENフェス以来で、
ワンマンライブは今回が初参戦だ。

展示場ホール9・10・11とのことだが、11はグッズ売り場に充てられ、
実質的には9と10をぶち抜いたステージのようだ。
僕は欲しかったヒナッチTシャツを購入し、場内に入った。
会場が会場なのでロックフェスのようにでかく感じる。
真ん中ら辺は危険そうだったので、僕は日向サイドやや後方で開演を待った。

ステージには、まずボーカル&ギターのホリエが静かに登場しギターを弾き始める。
遅れて日向(ベース)とナカヤマ(ドラム)が登場し、曲に加わった。
1曲目が終わると、2曲目がもう最後の曲みたいな感じの盛り上がりだ。
照明がバチバチな上、レーザー光線ビュンビュンの演出で、カッコ良い。
特に間奏で、日向が拳を突き上げ、その後ろでもナカヤマがドラムの上で拳を突き上げ、
そこに後ろから照明が当たってるシーンは今年のライブベストシーンって感じ。

「今日は長くやるから」というホリエにさらに客席は盛り上がる。
相変わらずナカヤマは、奇妙な踊りを踊ったり、ドラムセットの上に立ち上がったり、
客席にダイブしたり、危なっかしいところが見ていて愉快。
日向はかなり複雑なベースラインを弾いているにもかかわらず、
ちょっとしたブレイクの箇所で腕をふり上げ客席を煽る。
あんなに演奏以外に動きまくるドラマー、そしてベーシストはいないよなぁ。
対してホリエは冷静にギターを弾き、そして歌い、
曲によってはキーボード(ノードリード2だった)も弾く。
こういう対比がストレイテナーの面白さなのかな。なんちゃって。

全体的には、いわゆる『盛り上がる曲』を、まんべんなく散らしたセットリストで、
個人的にはもうちょっと一気にたたみ掛けるほうが好きかなぁ。
途中メロウな曲が続いたときは、場内の蒸し暑さも相まって少々ウトウトしてしまった。
ただ、そのまったり感を打ち破る『KILLER TUNE』はすこぶるカッコ良かった。

アンコールは特になし。
終盤にホリエだけになったあとがアンコールみたいなもんだったのかな。


というわけで、たぶん合ってると思われる拾いもののセットリストは以下の通り。
続きを読む


以前見つけたガンダムを歌うガンダムも面白かったけど、
これも思わず吹き出した。丁寧なテロップがウケる。

久々にインディの結果でも見るかな~、
と公式サイト見たら、いきなりこの映像。
こんなに他車を巻き込んでるのに無傷ってのが凄い。

それにしても、何回繰り返してる?
夕方。
久々にカレーに半熟玉子乗せて食べようかな~。
と吉野家に行ったら、
なんとメニューからカレーライスが消えてる!!!
焦った。思わず席を立とうと思ったが、
仕方ないので、普通に牛丼を食べた。

松屋からキムチ豚めしがなくなったとき、
同じくカレギュウがなくなったときも相当だったけど、
今回もかなり途方に暮れた。

吉野家のホームページにはまだカレーが載ってるので、
おそらく、店によってメニューが異なるのだと思うが、
それにしても参るよな~。
今日は、熊井友理奈(Berryz工房)の誕生日。
ハロプロでは断トツにでかい熊井ちゃんだが、まだ14歳。
人生は長い。