FC2ブログ

ほぼ曲沢Blog

ライブ、ラーメンの日々…

2008年3月2日(日)味玉ラーメン(880円)+半ライス(100円)

ZEPPでのハロテンパーティーが早く終わったので、
アクアシティに移動しラーメン国技館で昼食をとることにした。
ポスターに『最終期』とあったということは、
ラーメン国技館自体がもうすぐ終了ってことなのかな?

今回入ったのは茨城大勝軒グループのひとつ『常勝軒』。
群馬の店ということになってるけど、
このグループは色んな店名で色んなところに出店してるのでご当地感覚はそんなにない。
実際、常勝軒は以前は水戸で営業していて(今は閉店)、僕も行ったことがあった。
ラーメン国技館の中では、この店が一番行列が長かったが、
10分ほどで店の中へ。回転はそこそこ良いようだ。
店内には相変わらず東池袋大勝軒マスターの写真や、
同グループの他の店のTシャツ、また有名人(?)の色紙が所狭しと掲示されている。

東池袋の大勝軒をイメージして入ってくる人も多いと思うけど、
(大勝軒風ではあるが)実はかなり違う。
まず、ドンブリが結構小さく、したがって麺の量はそんなに多くない。
170gぐらいかな。わかんないけど。
麺はやや平打ちの中細で、やや透明。結構柔らかめだ。
悪く言えば、スーパーで売ってる生麺っぽいとも言える。
スープは、茨城大勝軒グループっぽいシャバシャバしていて塩辛い感じ。
これはご飯が進む。
チャーシューは、昔の柏にあった麺屋こうじ(同グループ)を彷彿させる
味が淡白で香ばしさが引き立ったものだった。

僕は普通のラーメンを食べたけど、
店内は、やはりつけ麺を食べている人が多いようだった。
つけ麺の替え玉ができる点は面白い。
★★☆☆☆
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hobolog.blog26.fc2.com/tb.php/367-922e149b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック