FC2ブログ

ほぼ曲沢Blog

ライブ、ラーメンの日々…

2008年12月13日(土)石丸電気ゲーム・ホビー館

待望のファーストフルアルバムが発売されたばかり。
日本のチップチューン界の第一人者、
Saitoneさんのインストアライブに行って来た。
それも初体験のサイレントライブだ。

場所は秋葉原のガード下、石丸電気のゲーム・ホビー館。
開始時間10分ほど前に現地に到着すると、
1階の売り場を片付け、セッティングらしきことをしているようだが、
周囲には一向に人が集まる気配がない。
その場で待ってるのもなんなので、店内をぶらぶら時間をつぶした。

なんとなく店内を一周して階下に降りると、今度は、
「サイレントライブやってますんでどうぞー」と店員が呼び込んでいる。
もう始まってたのか~。
店員からイヤホンを受け取り、そのまま観覧エリアへ。
そしてイヤホンのジャックをケーブルに接続し、耳にはめると……、
おお、聞こえる聞こえる。ピコピコの8bitサウンドが。
ほほ~、これがサイレントライブというやつかぁ。
当然、場内に音楽は流れていないわけで、
無音の空間に妙にリズムに乗っている人間達は、
傍から見ると不思議な光景なんだろうな。

そんな会場は思いのほか簡素だ。
平らにした売り場に、会議室によくあるようなテープルが1つ。
その上に機材少々、ニューファミコン、ゲームボーイが置いてあるだけ。
ヘッドホンを装着した演者は2人。
この最小限の機材で完結出来ちゃうところがチップチューンの良い所っすね。
しかしながら困ったのが、観客の数。
僕を入れても常時ライブを観ていたのは5人ぐらいだったんじゃないだろうか。
この「授業に出てきたら出席者は自分だけだった」みたいな独特の緊張感。
Saitoneさんの音楽のクオリティから考えて、これはあり得んでしょう。
もっとちゃんとプロモーションしてくれー!
と、石丸電気やレコード会社に対して思った。

さてすでに始まっているライブは、
まずは谷蟇(たにぐく)の演奏ってことになるのかな?
YMCKのアルバムのリミックスにも名を連ねる谷蟇。
確か谷蟇って2人組のユニットだと聞いたけど、
目の前で演奏してるのが1人な理由は不明だ。
その谷蟇は曲が終わるごとに次の曲の簡単な説明をしてくれるんだけど、
その声はマイクを通してないので、
見る側がその都度イヤホンを外して聞いているという
そんなシチュエーションがなんだか面白かった。
数曲演奏した後「次はSaitoneさんです」と告げ、
テーブルの横(我々の目の前)に移動し、お客となった。

というわけでいよいよSaitoneさんの登場!(←ずっと横にいたけど)
以前、CSの番組のチップチューン特集でたまたま観て以来初の生Saitoneだ。
出で立ちはちょっと地味なジャケット姿にメガネの普通のお兄さん。
好感が持てる。
まずはニューアルバムから1曲。
そしてディグダグの曲、ラリーXの曲など聴き馴染みのある曲の
Saitoneミックスをノンストップで聞かせてくれた。
曲間に余裕を与えないのが中だるみを作らせず非常に良かった。
お客が少ないことで、初めちょっと落ち着かない部分もあったが、
やはりピコピコと軽快な曲はとても心地良く、
聞いてるうちにだんだんノッて来た。
全部で15分ほどだったかな、新しい経験が出来た感じがして良かった。
Saitoneさんの「終わりでーす」という締め方も良かった。

惜しむらくはやはり観客の少なさ。
これフェスのDJブースなんかで同じことやったら、
ものすごく盛り上がると思うんだけどな。
もったいない。
コメント

谷蟇のやってた方の者です。
聴いて頂きありがとうございました。

機材の関係で一人でスイマセン。

この文章を読んで、初めてマイクを使えば
良かったんだと気が付きました。ありがとう
ございます。

2008/12/22(月) 18:30:09 | URL | sgrm #-[ 編集]

コメントいただきありがとうございました。
まさかご本人が来てくださるとは恐縮です。
なんか偉そうな感想書いてしまってスイマセン。

やっぱ2人のうちのお1人だったんですね。
またあらためて見に行かせていただきます。
2008/12/23(火) 17:35:19 | URL | Author #-[ 編集]
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hobolog.blog26.fc2.com/tb.php/509-8c3f8ea3
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック