FC2ブログ

ほぼ曲沢Blog

ライブ、ラーメンの日々…

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2009年12月14日(月)味玉らーめん(850円)+小ライス(100円)

今日も乗り換えついでにラーメン探訪。
今回は友人Nに勧められた『瞠』に初めてやって来た。『みはる』と読む。
池袋駅の東口からサンシャイン通りを進み、
途中の映画館で映画『ワンピース』の大行列に驚きつつ、
しばらく歩くいて店に到着。
6、7人の待ち人で、10分ほど待って席についた。
案内されたのが最も入り口に近い席で、「ちょっと寒いかな」と思ったら、
この席の前にだけ小さい電気ヒーターが置いてあった。
店の人もよく分かっていらっしゃる。
などと考えている間にラーメンが到着した。

瞠

スープは比較的サラっとした魚介系。
最近は、魚介系と言えば濃厚なスープを出す店が多い中、今や少数派かも。
一時期はこういう店多かった。
麺は中細のほぼストレートの麺。
少し固めでシコシコと歯ごたえが良い。量は180gぐらいかな。
チャーシューは、味が濃くて柔らかくて脂身も程々にあって美味しかった。
ご飯のおかずに最適で、箸が進む。
メンマはすごくジューシー。噛むとジュワーっと染み出てくる。
結構筋ばってはいるけど特徴的で美味しいメンマだった。

サラリーマン、主婦、学生と客層が様々なのが印象的だった。
かのラーメンプロデューサー渡辺樹庵氏が関係しているようなことも聞いたが、
実際のところはよく分からない。
確かに高田馬場『渡なべ』のラーメンに似ているような気はするが。
★★★☆☆
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hobolog.blog26.fc2.com/tb.php/634-28ae7831
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。