FC2ブログ

ほぼ曲沢Blog

ライブ、ラーメンの日々…

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年3月3日(水)横浜BLITZ

Berryz工房6回目のデビュー記念日に行われた限定イベントに行ってきた。
普段は「なんとしても前のほうで見たい」というほうではないんだけど、
今回は思いがけず、一桁台のえらく良い整理番号のチケットが届いたので、
せっかくなので早く入場し、最前のエリアに陣取ってみた。
普通の会場なら3列目ぐらいに当るだろうか。ステージ近い。

イベント前半は、『ひな祭りはぷりぷりプリンセス』の副題のとおり、
桃子が毎週やっているラジオ番組『ぷりぷりプリンセス』公開録音。
桃子の堂に入った進行も去る事ながら、
ちょっとしたボケにもバシバシツッコんでいく茉麻に感心した。
こういうのTV番組でやったら面白いだろうに、
その機会が極めて少ないのがまことに残念です。
あとは、最近パッツン前髪にした雅が素敵でありました。

公開録音が終わり、
後半はまず、スクリーンに結成からレッスンを経て
デビューするまでの軌跡の映像が映し出される。
ダンスの先生に怒られて、最初に謝る梨沙子、
後になってみんなで謝るメンバーたち、
なんかふてくされた表情の熊井ちゃん、良い映像だった。
そして、映像が一旦止まり……、
おお、1stシングルのPVと同じようにキックボードに乗って、
チェックの衣装で、今現在のメンバーがステージに再登場!
歌うのは1stシングル『あなたなしでは生きてゆけない』だ。
この流れ、素晴らしかった!
さらに続く曲は、これまた初期の『ハピネス~幸福歓迎!~』。
この曲のサビの(足を高く上げながら後退する)ダンス好きなんだよな~。
間近で見る姿は迫力満点だ。

2曲歌ったところで、再び映像が流れる。
どうやら今日のライブは、ヒストリー映像+ライブ2曲ずつ披露で、
だんだん過去から現在へと向かっていく演出らしい。
これは素晴らしい。
映像では、いないことになってる?と思ってた舞波の卒業シーンに
ホロリとさせられたり、
未公開の寝起きドッキリとか、レアなものが多くて面白かった。
ライブでは、終盤に『ライバル』、『雄叫びボーイWAO!』、
『友達は友達なんだ!』と、盛り上がる曲が続いたのが非常に良かった。

そんなこんなで、最後はひとりひとりの挨拶で締め。
これまでに結構ジーンと来た場面は何度かあったけど、
意外にメンバーたちは泣かないもんだなーなどと思っていたら……、
清水キャプテン。
「舞波が卒業してこの7人で6周年を迎えたけど、
 これは当たり前じゃないって思った。
 家に帰ったら迎えてくれる家族がいたり、
 他の6人のメンバーはもちろん、いろんな人の支えがあったから。
 このメンバーでよかったなと、グスン(涙)」
おおおおおおお、なんて素晴らしいコメントなんだぁぁぁぁ~。
良い子だぁぁぁ。
最後の最後に大きな感動を残して、イベントは無事に終了した。

いつものような握手会はなかったけど、
こういうふうにライブが充実していれば全然気にならない。
見せ方は大事だなーと、あらためて思った。
行って良かった。


セットリスト

01.あなたなしでは生きてゆけない
02.ハピネス~幸福歓迎!~
03.スッペシャル ジェネレ~ション
04.胸さわぎスカーレット
05.付き合ってるのに片思い
06.ジンギスカン
07.ライバル
08.雄叫びボーイWAO!
09.友達は友達なんだ!
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hobolog.blog26.fc2.com/tb.php/657-9db08930
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。