FC2ブログ

ほぼ曲沢Blog

ライブ、ラーメンの日々…

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年4月18日(日)よみうりランドオープンシアターEAST

Berryz工房の新アルバム「6th雄叫びアルバム」の発売記念イベントに行ってきた。
Berryzにしても℃-uteにしても毎回、よみうりランドイベントにハズレ無し
という評判なので、今回も楽しみ。

アルバム封入の参加券で無料参加出来るこのイベントだが、
「今回は気合入れて行こう」という友人Nに従い、
朝5時半に起床、8時半頃に現地に到着した。
いつもながら行列に並んで、入場したのは10時半ぐらいだっただろうか。
さらにグッズ購入のため、またしばらく並ぶ。
そして昼食を食べたらもう12時過ぎ。
なんだかゆっくり休む間もなく開演時間が迫ってきたので、
会場に入場することにした。ふー、並んでばっかり。

抽選で貰った席は前後左右とも真ん中らへんで見やすい。
開演前のステージ上に目をやると、
今までにはないセットが組んであることに気づく。
コンサートツアーでもないのにこれは珍しい。
どんなライブを見せてくれるのか、期待も高まる。

いよいよ、開演。一曲目。
通常のツアーではまずあり得ない『ハピネス』にテンションが一気に上がる。
続いて『ライバル』、そしてMCの後、
ステージに残ったのは……、キャプテンの清水佐紀ひとり!
おおおおおーーーー。歓声が上がる。
かつて、こんな大規模なライブでキャプテンがソロで歌うなんてあったでしょうか!
とかく地味な存在になりがちなキャプテン。
たまにこういう姿が見られるのは嬉しい。
さらに、徳永、嗣永とソロ曲が続く。
うーむ、やっぱり今日のライブはスペシャルだ。

そしてそして、出ました!熊井ちゃん!
熊井ちゃんのソロを見れるだけで来たかいがあったというもの。
音程がどうとか、リズムがどうとかそういう技術的なことでは語れない
熊井ちゃんの声の魅力。この歌声はホント素晴らしい。
1曲終わると、ひとり残ってMCコーナー。客席ザワザワ…。
みんな熊井ちゃんの喋りが頼りないことは分かってるし、
そこが逆に良いってことも分かってる。
さらに続くは、新アルバム収録の熊井&茉麻のデュエット曲、
『グランドでも廊下でも目立つ君』だ。
デュエットとは言っても、1番は熊井、2番は須藤とパートが分かれているので、
実質的に(前の曲から)熊井ソロが2曲続いたみたいな感じになった。
その上、この曲はボーカルも振り付けも最高。
熊井ファンにとって至福の時間だった。

その他印象的だったことはというと、
『ヤキモチをください』のときだったかな?
歌の途中でふいに「キャ!」という声が聞こえたと思ったら、
ステージでキャプテンが転んでいた。
数秒立ち上がらなかったので、ビックリしたが、
無事に立ち上がって、ダンスも続けていたので一安心。

また、今回、菅谷梨沙子がソロで披露したのは、
「久しぶりなので」と言う『VERY BEAUTY』。
これはこれで決して悪くはないのだが、
実は、僕はオリジナルの『VERY BEAUTY』の2番の熊井ソロパートが好きで、
いつも聴きたいと思っているのに、1番+サビで終わってしまうことが多く、
なかなか聴けないのだ。当然今回も聴けなかった。
フルコーラスでオリジナルの全員版が聴けるのはいつになるのやら。

そんなこんなで、ライブ本編は終了。
やはり期待通り、コンサート並の曲数に、
コンサートではあまりないセットリスト。
よみうりランドイベントにハズレ無しだ。

そして、最後は握手会。
こちらは予想通りというか、この大人数の握手は時間がかかる。
2週ほど前に行われたAKBのように5時間も6時間もってことはないけど、
結局我々は握手するまで1時間以上は待ったかな。
しかしながら今回、梨沙子、熊井ちゃん、桃子、キャプテンと、
ちゃんと目を見て「応援してます」と言えたのが良かった。
満足感と疲労感。この2つを持って会場を後にした。

あー、長い一日だった。


セットリストは以下の通り。
01.ハピネス~幸福歓迎!~
02.ライバル
03.スプリンター (清水)
04.恋はひっぱりだこ (徳永)
05.21時までのシンデレラ (嗣永)
06.笑っちゃおうよBOYFRIEND (熊井)
07.グランドでも廊下でも目立つ君 (熊井・須藤)
08.ヤキモチをください (菅谷・清水・徳永)
09.愛には愛でしょ (夏焼・嗣永)
10.TODAY IS MY BIRTHDAY (夏焼)
11.サクラハラクサ (須藤)
12.VERY BEAUTY (菅谷)
13.抱きしめて抱きしめて
14.青春バスガイド
15.流星ボーイ
16.雄叫びボーイWAO!
17.友達は友達なんだ
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hobolog.blog26.fc2.com/tb.php/667-28df94ef
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。