FC2ブログ

ほぼ曲沢Blog

ライブ、ラーメンの日々…

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年9月10日(金)厳虎ら~麺(780円)中盛り、野菜・ニンニク増し

秋葉原に「フレンチ・キス」のCDを買いに来たついでに、
「なんか二郎系が食べたいな~」と思い、検索したら近隣には2軒。
うち1軒は間もなく閉店時間だったので、必然的にもう一方に行くことにした。
今年オープンというこの店は、万世橋交差点に程近い。

5人くらいの行列だったので、程なくして着席出来た。
中盛り、大盛り、野菜増し、ニンニク増しが無料サービスだが、
大盛りはさすがに厳しいと思い、大事をとって中盛り+野菜&ニンニク増しで注文した。

麺屋武蔵厳虎@秋葉原

二郎系とは言っても、ワイルドさは抑えめで、
麺屋武蔵らしい上品な出来栄えだったと思う。
特に食べ終わったあとのスープがそう感じた。
しかしながら、一度フジマルなんかを経験してしまうと
パンチが足りなく感じてしまうのも正直なところで、
その辺のバランスは難しいところっすね。

麺は太くしっかりと噛みごたえがあり、
麺自体の味もしっかりついていて風味も良い。
チャーシューは柔らかくてポロポロ崩れるように柔らかく、
二郎のそれとは違うけど、スープが良く染みて美味しい。
分量的にもまぁ、中盛でも普通に食べられるぐらいでホッとした。

一方で、近くに座っていた男3人組がうるさかったのにはちょっと困った。
一人が無茶して頼んだ大盛りの麺を「食えね~(笑)」とか、
ワイワイとはしゃいでいて、早く帰りたくなった。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hobolog.blog26.fc2.com/tb.php/694-15ba3e87
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。