FC2ブログ

ほぼ曲沢Blog

ライブ、ラーメンの日々…

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年10月31日(日)浜町プラザマーム

我らがAKB48高城亜樹のファーストDVD発売記念握手会に行って来た。
今までAKBの握手会には、個別握手会の小森に一度参加しただけだし、
こないだのフレンチキスのバッティング会ではハイタッチだったから、
あきちゃとちゃんと握手するのは初の機会だ。
何と言ってもAKB一推し、あきちゃですよ!

その参加券付きのDVDは、ネットでは即売り切れだったので、ほぼ諦めていたところ、
翌日、コンビニのレジで直接申し込んだら普通に購入できた。やった!

当日、午前11時。
会場に着き、指定の行列に並ぶ。
日本橋浜町にあるプラザマームという会場は、ライブハウスのような専用施設ではなく、
普通に会議室とかに使われそうな、いわゆる貸しスペースという感じの場所だった。
正直、この場所で握手会と言っても、全然想像がついていなかったのだが、
どうやら文字通り「握手だけをする」イベントで、
お客を一同に集めて開始前にトークショーがあって、というような雰囲気ではないようだ。
まぁ、福家書店とかでよくやっている写真集発売の握手会みたいなものかな。

さてさて、長い行列は、1階から、握手会場と思しき3階まで登っていく。
すると、それまではそうでもなかったのが、異常にドキドキしてきた。
近年まれに見るこの感覚。ついたての向こうにあきちゃがいるんだぞぉぉぉ。
さらに、一人また一人と順番は進み、いよいよ僕は最終コーナーに差し掛かると…。
見えた!あきちゃがいるよーー!目まんまるだよーーー!

もう僕のドキドキ感はMAXに近く、やばいな〜と思っていたんだけど、
僕の直前の少年がさらに緊張しており、あまり喋れてなかったので、それを見て少し落ち着けた。
ありがとう少年。そしていよいよ僕の順番に!

僕 「どもー」
高城「どうも!」
僕 「DVD最高でした」
高城「ありがとうございます」
僕 「ブタの丸焼きのトコとか…」
(※DVDで、あきちゃが鉄棒にぶら下がり「豚の丸焼き~」と言うシーンがある)
高城「あー、ブタの丸焼き!」
あきちゃ何か言いかけるが、僕がスタッフに若干急かされる
僕 「これからも応援してます」
あきちゃなぜかサムアップ。
高城「ありがとうございます、バイバーイ」

ハイ終了〜!
うはー、この独特のローテンション。
一見、ぼんやりしてるように見えるのに、相手の話を聞いて、ちゃんと答えてくれるのは、
あきちゃならではだと思う。
結局、握手時間は、トータル10秒ぐらいだったかなー。
途中で何か言いたそうにしてたのに、流れちゃったのが勿体なかった気がした。
握手会自体に慣れていれば、もうちょっと粘って喋れもしたんだろうけど、まぁ、OK、OK。
短かったけど、あきちゃらしいのんびりした握手会、行って良かった。
コメント
コメントする
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://hobolog.blog26.fc2.com/tb.php/707-62c9d616
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。